(3/11) 『Japan Ultimate 5on5 2013』大会レポート

5人制アルティメットの検証大会、『Japan Ultimate 5on5 2013』を3月9日(土)に開催。東京の最高温度は22℃。風も強くなく、ビギナーでもアルティメットを楽しむことができるベストコンディションな一日に恵まれました。


今大会では、本田理事長の発案により、選手のみなさんに軽食を楽しんでいただこうとマフィンやバナナ、お菓子、ホットドリンク、お水など、本部前にリフレッシュメントコーナーを設置。暗くなる前にほとんどがなくなるほど、選手のみなさんには好評をいただきました。今後の大会においても選手や観客に好まれる環境を配慮した大会設計をしていきたいと考えています。


今回は16チームによる開催。内2チームは個人参加のみなさんによるピックアップチーム。スタッフも慌ただしい中ではありましたが、スタッフチームとして参加させていただきました。4チームによるリーグ形式を行い、リーグ抜け順位によるトーナメントを実施。


トップチームにいるプレーヤーとビギナーのみなさんが一緒のフィールドに立ちながらも、ほぼ全員がディスクを触れることができるのが5人制の魅力の一つ。貴重な発見ができました。

 

相手チームのナイスプレーに拍手をする。自分たちのプレーを楽しむ。アルティメットの原点がここにありました。

 

スコアリングシステムも採用。今回ライブ入力はしませんでしたが、アシスト/ゴール、スピリット・オブ・ザ・ゲームスコアの入力を行いました。また、写真ギャラリーページのアップやチームプロフィール、選手一人一人の写真掲載を行うなどシステムの機能をフル活用しました。サイトはこちら→ http://fdsys.jfda.or.jp/pscore/score_frame/open/13?lang=jp

 

決勝戦は「のまぷらす」vs「MISTRAL Over Age」。スピード感のあるゲーム展開と多彩なテクニックで会場を沸かせてくれました。動画撮影を行い、youtube(JUチャンネル)にリリース。見事優勝をした「のまぷらす」はSOTGスコアもトップ。ハイレベルなスキルとスピリットを見せてくれた「のまぷらす」の皆さん、おめでとうございます!Great Games!!


最後の表彰式では各トーナメントの勝利チームに賞品贈呈。また、参加者の中からランダムに選ばせていただいた5名の方に、㈱クラブジュニア様ご協賛のディスクと手袋をプレゼントさせていただきました。

 

参加人数133名(スタッフ込み)。アンケートへのご協力もお願いし、貴重なご意見いただきました。東京でも定期的にしつつ、全国で5on5という手軽に参加できる大会がどんどん開催されるよう、Japan Ultimateとして仕掛けていきたいと考えています。

 

御礼

アルティメットの普及・発展のことを考え、いつもご支援くださっている文化シヤッター㈱様。急なお願いにも関わらずご快諾いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 


ドリームカップの直前で大変お忙しい中、選手として参加してくださり、プレゼントをご提供くださった㈱クラブジュニア様。いつもありがとうございます!ドリームカップでは頑張ってお手伝いさせていただきます。

 

 

 

 

会場の手配から細かいお気遣いをしていただきましたスポーツマネジメント㈱様。ありがとうございました。今後も楽しいイベントを一緒に企画してきましょう!スポーツでみんなを笑顔に!

 

 


(文/写真/動画:Japan Ultimate 事務局)