(6/5) 【開催要項】第38回文部科学大臣杯全日本アルティメット選手権大会

開催要項

●大会趣旨
本大会はフライングディスク競技「アルティメット」において、全国の大学チームおよびクラブチームの頂点を決定する全国大会です。文部科学大臣杯を授かり、国内最高峰の大会として今年で第38回目の開催となります。 本大会より、九州・沖縄地区予選を新規に開設し、本年を機に更なる競技普及を全国展開していきます。

●大会名称
第38回 文部科学大臣杯 全日本アルティメット選手権大会

●開催日
東日本地区オープン1次予選:2013年9月14日(土)~9月15日(日)
東日本地区ウィメン予選:2013年9月14日(土)~9月16日(月・祝)
東日本地区オープン2次予選:2013年9月28日(土)~9月29日(日)
中部地区予選:2013年9月21日(土)~9月23日(月・祝)
西日本地区予選:2013年9月21日(土)~9月23日(月・祝)
九州・沖縄地区予選:2013年9月14日(土)~9月15日(日)

本戦 2013年10月19日(土)~10月20日(日)
決勝戦 2013年11月3日(日)

●開催場所
東日本地区予選(共通):茨城県ひたちなか市 新光町グラウンド(MAP
中部地区予選:愛知県岡崎市 総合運動公園(アクセス
西日本地区予選:大阪府堺市 堺市立ナショナルトレーニングセンター<J-GREEN堺>(アクセス
九州・沖縄地区予選:福岡県営筑後広域公園 芝生広場(アクセス

本戦:静岡県富士市 富士川緑地公園(アクセス
決勝戦:東京都江東区 夢の島競技場(アクセス

●主催
特定非営利活動法人 日本フライングディスク協会

●主管
日本アルティメット協会 全日本運営委員会 

●後援(予定)
文部科学省、静岡県、静岡県教育委員会、富士市、富士市教育委員会、富士商工会議所、富士山観光交流ビューロー、茨城県、茨城県教育委員会、ひたちなか市、ひたちなか市教育委員会、江東区、堺市、岡崎市教育委員会、福岡県、福岡市

●協賛(予定)
文化シヤッター(株)(株)クラブジュニアDISCRAFTGAIA ULTIMATE(社)キネシオテーピング協会モナヴィージャパン合同会社菱江化学株式会社

●協力(予定)
(株)クラブジュニア(有)ディスクスポーツ(株)毎日コムネットスポーツマネジメント(株)トップツアー(株)、(株)アットザスカイ、静岡県フライングディスク協会、富士市ホテル旅館業組合、富士市フライングディスク協会、茨城県旅館組合ひたちなか支部、ひたちなかスポーツ振興委員会、愛知県フライングディスク協会、(公社)堺観光コンベンション協会、大阪府フライングディスク協会、福岡県フライングディスク協会(株)Keep Up

●競技部門
オープン(性別不問)
ウィメン(女性のみ)

●参加資格

以下の条件を満たすこと。

①参加チームは、日本アルティメット協会の2013年度登録チーム(大学生チーム)であること。
②参加チームの各選手は、2013年度のJFDAのA会員であること。

 

エントリー方法

エントリーに際しては、【チームID】と【パスワード】でシステムにログイン後、エントリーを行う大会を選択し、チームエントリーを実施してください。
※エントリー前に必ず年間チーム登録をお済ませください。 

1.チームエントリー期間

 6月4日(火)~ 8月6日(火)

2.メンバーエントリー期間(予選)

 6月4日(火)~ 8月13日(火)

※メンバーエントリー期間以降の追加・取消およびエントリー費の返金は行いません。
※メンバーエントリー人数は7名以上、無制限です。当協会では、選手の安全性の観点から、メンバーエントリー人数を10名以上での参加を推奨致します。
※大学選手権に大学チームでエントリーした選手であっても、クラブチームや別の大学チームで出場することは可能です。社会人選手権の際に出場したチームとは別のチームで全日本選手権に出場することも可能とします。(本年より特別参加申請制度は廃止し、移籍制限についても変更となります)
 

3.エントリー費(予選)

 1人 5,000円 (会場費・保険代・参加賞含む)
 【支払期限】8月15日(木)
 【振込先】みずほ銀行 九段支店 普通 1011936 トクヒ)ニホンフライングディスクキョウカイ

※振込名義人に(大会名、参加部門、登録チーム名)を記入してください。
※年間チーム登録費を大会参加料と同時に払い込む際は20,000円を参加料に追加し、その旨をメール( このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 )宛てにご連絡ください。
  

4.メンバーエントリー期間(本戦)

 各予選終了後~ 10月2日(火)

※メンバーエントリー期間以降の追加・取消およびエントリー費の返金は行いません。
※メンバーエントリー人数は7名以上、無制限です。当協会では、選手の安全性の観点から、メンバーエントリー人数を10名以上での参加を推奨致します。
※予選と本戦でエントリーするチームを変更することはできません。予選に出場していない選手を本戦にエントリーすることは可能です。
 

5.エントリー費(本戦)

 1人 5,000円 (会場費・保険代・参加賞含む)
 【支払期限】10月4日(木)
 【振込先】みずほ銀行 九段支店 普通 1011936 トクヒ)ニホンフライングディスクキョウカイ 

※振込名義人に(大会名、参加部門、登録チーム名)を記入してください。
 

●競技ルール

・本大会は日本フライングディスク協会公認の2013年ルールに基づいて行います。予選は各チームでスコアラーおよびタイムキーパーを分担し、試合進行を行ってください。
・今大会ではスコアリングシステムを採用しますので、正確なスコア管理をお願いします。
・使用ディスクは、2013年日本フライングディスク協会公認ディスク(ディスクラフト社ウルトラスター)とします。
 

●ユニフォーム

・2種類以上かつ同系色でない上下のユニフォームを用意すること。
・上下毎にデザインを統一し、色をそろえること。
・背番号の大きさは、縦を【15cm】以上とすること。
・背番号は他の選手から見て認識しやすいような位置・配色をすること。
・背番号の位置は背中の中心、配色は反射しやすいものを避けること。
・ユニフォームの袖を切ったり、丈を縮めたりしないこと。
・スプレーなどで制作したユニフォーム、ビブスを使用しないこと。
・頭部に対するタオル等は着用しないこと。

※上記を守っていないチームは、大会参加を認めない場合がありますので、ご注意ください。
※来年度(2014年)より、ユニフォーム規程を一新し、特に背番号の大きさは【20cm以上】へと改訂する予定です(世界フライングディスク連盟が定めている基準)。新しくユニフォームを作成する計画があるチームは協会までお問い合わせください。

 

●アンチ・ドーピング

JFDAは、2010年より日本アンチ・ドーピング機構(JADA)加盟団体となり、JFDA主催の競技会でドーピング検査を実施しています。実施する大会、検体数等は非公開となりますが、各選手は、アスリートとして、日々アンチ・ドーピング活動の実践をお願い致します。意図的なドーピングはもってのほかですが『うっかりドーピング』に注意が必要です。アンチ・ドーピングセミナー受講やJFDAアンチ・ドーピング委員会からの注意事項を確認し、実践をよろしくお願いします。詳しくはJADAウェブサイトをご覧ください。(http://www.realchampion.jp/
 

<罰則について>

ドーピング検査で陽性となった場合や、ドーピング検査を拒否した場合は、日本ドーピング防止規程(Version 2.0)に従い制裁措置が決定されます。制裁の例としては、資格停止(数か月~永久の期間、JFDA主催大会及び自分の所属するチーム練習に参加出来ない)や大会成績の取り消し等があります。
 

<治療目的使用に関わる除外処置(TUE)について>

事前に所定の手続きによってTUE申請が認められれば、禁止物質や禁止方法を例外的に使用することが可能です。医療上の理由で禁止物質・禁止方法を使用する場合でも、TUE申請の承認なしに禁止物質・禁止方法を使用すれば「ドーピング防止規則違反」と判断されることがあります。TUEの申請にあたっては、JADAページ(http://www.realchampion.jp/process/tue)を参照し各自対応を開始下さい。
 

●保険・怪我について

<保険>
参加者全員に競技中に発生した怪我と他の人に傷害を与えた場合の補償に適用されるスポーツ保険に加入していただきます。ケガをして病院に行く場合は必ず、本部にいるスタッフに報告し、保険報告書を受け取り、必要事項をご記入の上、後日JFDA本部事務局へ送って下さい。この手続きをして頂かないと、保険会社への連絡が出来ず、たとえ本大会期間中のケガであっても、保険取扱い対象外となりますので、ご注意下さい。
 

<怪我>
ケガの程度により、病院の紹介・救急車の要請等を行います。病院にかかる場合は、保険証が必要となります。保険証のコピーを必ず持参して下さい。病院で治療を受ける時に保険証が無いと無保険となり、治療費が高額になってしまいます。(通常料金の約5倍です)また、保険証が無いと、手続きが煩雑になる場合が殆どです。大会への出発前にキャプテンが確認するなどして、携帯を義務づけることを推奨します。

なお、大会期間中に発生した事故その他に関して当協会は一切責任を負い兼ねますので、予めご了承ください。
 

●大会結果速報

大会の結果についてはスコアリングシステムを採用し、Japan Ultimate公式ウェブサイトに掲載いたします。
 

●写真・映像撮影

今大会において日本アルティメット協会が撮影した写真・映像は、各種メディア(テレビ・新聞・雑誌・インターネット)の報道目的で掲載することがありますので、ご了承ください。
 

●大会が中止となった場合の対応

大会日程は原則的に雨天決行です。但し、気象や災害発生状況等により主催者が開催不可能と判断した場合には中止にする場合があります。その場合、お支払いただいた参加費は返金できない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。中止の際はチーム代表者に連絡をします。
 

●宿泊

大会参加チームの宿泊は、各地区ごとに当協会が指定する旅行代理店を通して手配を行ってください。エントリー受付後に旅行代理店から専用申込書を送付させていただきます。
 

お問い合わせ

◆ 大会全般に関するお問い合わせ ◆
日本アルティメット協会(Japan Ultimate)事務局
電話番号: 03-6424-4669
携帯番号: 080-5521-4262
メールアドレス:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

◆ アンチ・ドーピングに関するお問い合わせ ◆
日本フライングディスク協会(JFDA)アンチ・ドーピング委員会
メールアドレス:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。