(9/27) アンチ・ドーピング活動

NPO法人日本フライングディスク協会は、2010年より日本アンチ・ドーピング機構(JADA)加盟団体となり、セミナー開催や資料配布等でアンチ・ドーピング活動を推進して参りました。この度、JADAとの協議により今後のJFDA主催の競技会でドーピング検査を実施することが決定されました。実施する大会、検体数等は非公開とさせていただきますが、各選手は、アスリートとして当然の対応として、日々、アンチ・ドーピング活動の実践をお願い致します。

詳細はこちらへ。