(10/15) 全日本アルティメット選手権 決勝戦

 フライングディスク競技のメジャー種目である「アルティメット」の日本一を決定する「文部科学大臣杯 第37回全日本アルティメット選手権大会」の準々決勝と3位決定戦を、富士川緑地公園(静岡・富士市)で実施しました。
 ウィメンの部では、本大会 4 連覇を目指すウノ(中部)と本年度社会人選手権優勝のマッド(東日本)が決勝に進出。ウノには、日本女子代表キャプテンの平井絵理選手が、マッドには同監督兼選手の森友紀選手が所属しており、本年度の真の日本チャンピオンをかけて激突します。
 オープンの部決勝は、本大会13連覇中の文化シヤッターバズバレッツ(東日本)と、3年ぶりの決勝進出となるノマディック・トライブ(東日本)の対戦となります。
 決勝戦は10月27日(土)に、夢の島競技場(東京・江東区)で実施します。
 多くの皆様のご来場をお待ちしております。