(11/11) ワールドゲームズ日本代表チーム監督就任

NPO法人日本フライングディスク協会および日本アルティメット協会は、2013年にコロンビア・カリで実施されるワールドゲームズの日本代表チーム派遣に向けて、国内大会14連覇中の文化シヤッターBuzz Bullets(バズバレッツ)に所属し、オープン日本代表としても活躍をしている齊藤 貴敏 氏(33)の監督就任を決定しました。
 

◆ワールドゲームズ日本代表監督プロフィール


齊藤 貴敏(さいとう たかとし)

【生年月日】1978年12月9日(33歳)
【出身地】埼玉県草加市
【身長/体重】170cm/60kg
【出身大学】日本体育大学
【所属チーム】文化シヤッターBuzz Bullets #14
【経歴】
 オープン日本代表
 2004年(フィンランド)5位
 2008年(カナダ)3位
 2012年(日本)5位


◆チームコンセプト

『コンパクト』アルティメット
日本アルティメット最大の特徴であるスピードを生かしたチームにし、優勝するためのチーム作りを行う。


◆メンバー選考方針

今回、公募による選考は行わず、チームコンセプトに基づき代表候補選手の選抜を行う。代表候補選手には2013年1月より月に1~2回行う合宿(大会含む)に参加してもらい、毎回選考を行う。優勝するために必要な戦力のバランスを考え、最終的な決定を監督が行う。


◆メンバー選考基準

日本代表としての誇りをもち、行動ができること。
【求める人材】
Ⅰ.ユーティリティープレーヤー
Ⅱ.協調性
Ⅲ.自己コントロール
Ⅳ.戦術理解度


◆ワールドゲームズ2013に向けた抱負

目標:優勝~強い日本~
ワールドゲームズにて優勝することは日本アルティメット界においてとても重要なことです。必ず優勝します。日本アルティメットの力を一つにして一緒に戦いましょう。