2014 U-19アルティメット日本代表



本年7月20日から7月26日にかけて、イタリアのレッコ(ミラノより少し北の都市)にて、世界ジュニアアルティメット選手権大会(19歳以下)が開催されることとなりました。この世界選手権は世界規模の大会として世界フライングディスク連盟(WFDF)に所属する世界56ヶ国と地域に参加権が付与されています。日本は世界のなかでも常に上位入賞する強豪国として位置しており、好成績への期待が高まります。今回のU-19日本代表チームは、アルティメットナショナルトレーニングプロジェクトの中で開催している練習会および選考会を通じてメンバーを選考しました。オープン部門・ウィメン部門総勢44名の若き日本代表選手が日の丸を背負い戦います。【強いニッポン】を世界にアピールすべく戦う選手達に熱いエールをお送りください!

 

WFDF2014世界ジュニアアルティメット選手権大会(19歳以下)

 期間:2014年7月20日(日)~26日(土)
 場所:イタリア・レッコ
 開催部門:オープン、ウィメン(2部門)
 公認:世界フライングディスク連盟(WFDF)
 主催:イタリアフライングディスク連盟(FIFD)
 大会公式サイト:http://www.worlds2014.org/junior/

 

代表メンバー紹介



大会結果

 

トピックス

アルティメットナショナルトレーニングプロジェクト(JUNTP)とは
(5/8) U-19日本代表最終選考会(5/17-18@静岡県富士市) 【募集要項
(5/23) U-19日本代表オープン部門メンバー発表 【ウェブページ
(5/23) U-19日本代表ウィメン部門メンバー発表 【ウェブページ】